【令和6年能登半島地震】ヴィーガン食品物資支援プロジェクト

2024年1月1日に石川県能登地方で発生した「令和6年能登半島地震」の被災地にヴィーガン食品の物資支援するために、物資提供および支援金を募集します。
 
2024年1月1日に石川県能登地方で「令和6年能登半島地震」が発生し、建物倒壊やそれに伴う火災、道路や電気・水道などのライフラインに、甚大な被害が出ています。
このような状況を受け、株式会社ブイクックは被災された方々への支援のため『【令和6年能登半島地震】ヴィーガン食品物資支援プロジェクト』を立ち上げ、支援金および物資(ヴィーガン食品)の募集を開始いたしました。
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。被災された方々、避難されている方々をはじめ、今回の地震で影響を受けられているすべてのみなさまに心よりお見舞いを申し上げます。
 
▶︎ 物資をおくる(事業者様) ※物資募集は一時締切しています
 

協力企業・団体

 

背景|なぜこのプロジェクトをするか

今回の震災にあたり、個人としての寄付やボランティア活動、企業として様々な取り組みが始まっています。
当プロジェクトでは、避難されている方々の中でも、ヴィーガンやベジタリアン、アレルギーを持つ方々は食べられるものがなくて困っていると考えています。
ヴィーガン業界で活動するブイクックだからこそ、そんな方々の思いや悩みに寄り添った支援があると考え、「ヴィーガン食品の物資支援」で被災された方々を支援するためにプロジェクトを立ち上げました。
 
▶︎ 物資をおくる(事業者様) ※物資募集は一時締切しています
 

最新情報・お知らせ

1月4日16:00|プロジェクトを公開しました(タップで開く)
【令和6年能登半島地震】ヴィーガン食品物資支援プロジェクトを開始いたしました。
今回の震災でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに心からお悔やみを申し上げます。被災された方々、避難されている方の過酷な状況を想像し、自分のできることの少なさに悔しく思います。
そんな中でも、何かできることをと考え、今回の物資支援のプロジェクトを立ち上げました。微力ではありますが、個人として、ブイクックとしてできることを全うします。
また僕自身もそうだったように、一連のニュースを見て、心の調子を崩す方もいらっしゃると思います。時にはSNSやニュースから離れることも手です。まずはご自身のメンタルヘルスを最優先に。
創業後、災害支援の取り組みは初のため、専門性のある方を巻き込みながらプロジェクトを進めておりますが、フィードバックがありましたらぜひご連絡いただけますと助かります。
1日でも早く物資を届けられるよう、頑張ります。
株式会社ブイクック 代表取締役 工藤柊
1月4月22:00|142名から707,357円の支援を受けました(タップで開く)
プロジェクト公開から6時間で、142名から707,357円の支援金を受けることができました。
支援者の皆さま、またSNSでシェアのご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございます。
公開後すぐに通知が鳴り止まず、プロジェクトを立ち上げてよかったとスタッフ一同感じております。
お預かりした支援金を元に、物資を確保し現地に1日で早く届けられるよう取り組んでまいります。
明日以降、物資の確保・運搬方法の決定に向けて動いてまいります。
引き続き、よろしくお願いいたします。
株式会社ブイクック 代表取締役 工藤柊
1月5日20:00|支援金140万円以上・物資提供を受けました(タップで開く)
プロジェクト公開から1日が経ち、支援金は256名から143万円以上となりました。
想像以上の支援額となり、より多くのヴィーガン食を届けることができると考えています。
支援いただいた皆様、SNSでシェアいただいた皆様、ご協力本当にありがとうございます。
本日から、ヴィーガン食品を取り扱う事業者様への物資提供のお声がけを開始いたしました。
既に物資提供を約束してくださる企業が多く集まっています。
年始のご連絡にもかかわらず、迅速にご対応いただいた方々に心から感謝いたします。
明日以降、物資提供のお願いを継続しながら、現地の状況を支援団体・行政から把握し、最適な運搬方法を探っていきます。
1日でも早く物資提供できるよう、取り組んでまいります。
また、引き続き支援金・物資は募集をしています。ご協力、よろしくお願いいたします。
株式会社ブイクック 代表取締役 工藤柊
1月11日23:59|物資の一次募集を終了しました(タップで開く)

協力企業・団体様 一覧

 
1月11日時点で、物資の一次募集を終了させていただきました。
プロジェクト開始した1月4日から1週間で、本当に多くの企業・団体様からご協力いただき、物資が集まりました。
ご協力いただいた皆様に、心から感謝いたします。
今後、現地調査や支援団体・行政からの情報やアドバイスを元に、物資の提供方法/運搬方法を検討してまいります。
それにあたり、物資の一次募集を締め切らせていただきました。
二次募集がある際は、改めてSNS等でお知らせさせていただきますので、ご確認いただけますと幸いです。
また、支援金は引き続き募集を行っております。ご協力よろしくお願いいたします。
株式会社ブイクック 代表取締役 工藤柊
 
2024/03/13|第1回活動報告レポート|,【令和6年能登半島地震】ヴィーガン食品物資支援プロジェクト,b📄2024/03/13|第1回活動報告レポート|【令和6年能登半島地震】ヴィーガン食品物資支援プロジェクト2024/3/17 10:262024/3/17 10:502024/05/15|第2回活動報告レポート|【令和6年能登半島地震】ヴィーガン食品物資支援プロジェクト活動報告レポート2024/5/15 5:482024/5/15 8:17
 

SNSでのシェアのご協力ありがとうございます

 
 

支援金の募集

被災地へヴィーガン食品の物資提供するために、物資提供・配送料・運営費など、必要な資金の支援を募集しています。
 
 
支援金の用途
お預かりした支援金は全て、責任を持って被災地支援のために活用いたします。
  • 物資(ヴィーガン食品)の確保
  • 配送料
  • 支援団体への寄付
  • 運営費 など
※支援後レポートにまとめご報告いたします ※被害状況を把握し、それに合わせた支援内容を変更する可能性をご了承ください。
支援者様へのリターン
支援者様にはプロジェクト運営する株式会社ブイクックより、レポートにまとめてメールにてお送りいたします。
 
 

支援チームの募集(受付は終了しました)

当プロジェクトの支援チームを募集し、LINE OpenChatにて、3つの協力をお願いしています。
ご自身のメンタルヘルスを最優先に、できる範囲でご協力をお願いします。
  1. 情報共有
  1. 物資の確保
  1. プロジェクトのシェア
 
 
 
 

物資の募集(事業者様へ)

被災地へヴィーガン食品の物資提供するために、ヴィーガン食品の提供いただける事業者様を募集しています。弊社が責任を持って、支援団体と連携し被災地にお届けいたします。
 
▶︎ 物資をおくる(事業者様) ※物資募集は一時締切しています
 
ご協力内容
  • 物資提供:以下の条件に当てはまるヴィーガン食品の提供
    • ※情報収集・支援団体とコミュニケーションなどは弊社が責任を持って行います
 
物資の条件
  • 常温保存可能:停電の被害があるため冷凍/冷蔵は不可
  • 保存が効く:できるだけ長く保存できる食品
 
 
▶︎ 物資をおくる(事業者様) ※物資募集は一時締切しています
 

寄付先のご紹介

物資提供以外にも、寄付で被災された方々への支援をすることができます。参考までに、寄付できるサイトをご紹介いたします。
※他にも信頼できる寄付先があれば、LINEグループにてご紹介いただけると幸いです。
 

プロジェクト計画・スケジュール

想定時期内容
2024/01/03〜- プロジェクト準備・公開 - 物資・支援金の募集
〜2024/01/12- 物資の確保・受け取り
〜2024/01/19- 物資運搬できる支援団体と連携 - 物資の受け渡し
2024/02/01〜- レポート作成・支援者に送信
スケジュールは現時点(2023/01/03)のものであり、被害状況・支援団体からの情報を元に変更いたします。ご理解・ご協力をお願いいたします。
※また、計画および支援内容へのフィードバックは、LINE OpenChatにていただけると幸いです。
 
▶︎ 物資をおくる(事業者様) ※物資募集は一時締切しています

Q&A

物資の提供はヴィーガン/ベジタリアンの方だけですか?(タップで開く)
物資の提供は現地で活動する支援団体・行政にお任せする予定です。
できるだけ分かりやすいよう、「ヴィーガン」「動物性不使用」などの表示は段ボールなどにしてお送りいたしますが、食べ物が行き届いていない状況の場合は、分け隔てなく提供いただくことになります。
 
物資はどの地域に送られますか?(タップで開く)
物資の運搬は支援団体にお任せする予定です。
現在、依頼する支援団体を探し、コミュニケーションを取っている段階のため、物資を届ける地域は未定です。
確定次第、当ページやSNSにてお知らせいたします。
※ご質問がございましたら、LINE OpenChatにていただけると幸いです。
 

株式会社ブイクック代表 工藤柊

株式会社ブイクック 代表取締役 工藤柊
株式会社ブイクック 代表取締役 工藤柊
今回の震災でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに心からお悔やみを申し上げます。被災された方々、避難されている方の過酷な状況を想像し、自分のできることの少なさに悔しく思います。
そんな中でも、何かできることをと考え、今回の物資支援のプロジェクトを立ち上げました。微力ではありますが、個人として、ブイクックとしてできることを全うします。
また僕自身もそうだったように、一連のニュースを見て、心の調子を崩す方もいらっしゃると思います。時にはSNSやニュースから離れることも手です。まずはご自身のメンタルヘルスを最優先に。
創業後、災害支援の取り組みは初のため、専門性のある方を巻き込みながらプロジェクトを進めておりますが、フィードバックがありましたらぜひご連絡いただけますと助かります。
1日でも早く物資を届けられるよう、頑張ります。
株式会社ブイクック 代表取締役 工藤柊
 
▶︎ 物資をおくる(事業者様) ※物資募集は一時締切しています
 

プロジェクト運営企業 株式会社ブイクック

会社名株式会社ブイクック
所在地本社 〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-14三宮スカイビル7F 東京支社 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町2−1渋谷ホームズ305
役員構成代表取締役CEO 工藤 柊 取締役COO 吉川夕葉
設立日2020年4月1日
主な事業ヴィーガン冷凍弁当の定期便「ブイクックデリ」 ヴィーガン商品専門EC「ブイクックスーパー」 ヴィーガンレシピ投稿サイト「ブイクック」
HPhttps://vcook.co.jp/
この度の能登半島地震により被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。
今後の被害が最小限であること、そして1日も早く被災された方々が穏やかな生活に戻れますようにお祈りしております。
今後お客様のご不安に寄り添いながら、可能な限りのサポートを提供したいと思っております。何かお力になれることがございましたら、どうぞお気軽にお問い合せまでご連絡ください。
改めまして、この度の震災により被害に遭われた皆さま、関係者の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。 どうかお気を付けて、まずは安全第一でお過ごしくださいませ。
株式会社ブイクック 一同